『帰ってきたヒトラー』を見てみた

映画感想文

相方がAmazonプライム会員なのでプライムビデオでその恩恵に預かっています。

プライムビデオ共有方法はこちら

以前から書店にあった『帰ってきたヒトラー』がプライムビデオにあったので、それを見てみました。

あらすじ

あの独裁者ヒトラーが現代にタイムスリップ!

そしてひょんなことから

テレビ出演したり

YouTubeで有名になったり

お笑い芸人になったり?

一躍人気者になったヒトラーはドイツに何をもたらすのか…

感想

ヒトラーのことを調べてから見るのがおススメ

私は事前知識無しに見たのですが

絶対にドイツの歴史について調べてから見たほうがいいです。

作中にヒトラーの演説シーンがあるのですが、所々でセリフの意味がわからない箇所が多かったです。

笑うところもヒトラーやドイツの歴史のことを知っているからこそ笑える場面が何箇所かありました。

爆笑と言うよりはシュールなコメディ

やはりヒトラーはドイツの一番デリケートな話なので爆笑を生むというよりは、クスッと笑える感じでした。

まとめ

個人的には合わなかった映画でした。

ですがドイツについて詳しかったり、ヒトラー映画を過去に見たことのある人は面白いと思います。

では(´∀`*)ノシ

コメント