キングダムハーツ3プレイレビュー

ゲーム

キングダムハーツはバースバイスリープを初めてやった以来全くやってなかったのですが、久々にやってみようと思いやり始めました

ところで…

 

XIII機関ってなんですか?(^p^)

ひろみです(@hiromi_hiroreco)おはこんばんにちは

今回はキングダムハーツ3プレイレビューをしていきます!

ちなみにストーリーはサンフランソウキョウまでやってます

GOODなところ

キャラクターの口の動きが日本語

アナと雪の女王のステージで、Let It Goが流れるシーンがあったのですが

「映画のシーンそのまんまだなー、使いまわしてんだろーなー」

と思いながらぼんやりと見ていました

 

でもなんとなく違和感があって

「なんでだろーなー」

と思いながら見ていると

 

なんということでしょう
口の動きが日本語にシンクロしているではありませんか

 

アナ雪の映画だと、英語を話している口の動きに合わせて日本語訳を当てているのですが

キングダムハーツのアナ雪ステージだと完全に日本語の口の動きになっています

キングダムハーツ用にちゃんと作っててびっくりしました

 

声優陣が豪華

モンスターズインクやアナ雪は芸能人の方が声優として出演されています

例えばモンスターズインクのマイク役は爆笑問題の田中さんだったり
アナ雪のアナ役は神田沙也加さんと言った具合に

「ゲーム版の声優は声の似ている人がマイク役やアナ役に抜擢されるんだろうな」

と思っていたら

 

ご本人でした

 

モンスターズインクのステージをプレイしていて
「マイク役の人、めちゃくちゃ声似てるなぁ」と思いながらプレイしてたら

 

ご本人でした

 

さすがディズニー

 

各ステージに合わせてソラ、ドナルド、グーフィーの姿が変わる

各ステージの「秩序」を守るために、ドナルドの魔法でソラとドナルドとグーフィの外見が変化します

トイストーリーステージだとフィギュアみたいになったり

パイレーツオブカリビアンステージだと現実寄りな見た目になったり

モンスターズインクステージでは化け物になります

 

個人的に面白かったのは、モンスターズインクステージでドナルドが一つ目になったことと、

パイレーツオブカリビアンステージでドナルドとグーフィにモフモフ感が出たことです

 

BADなところ

ムービーが長い

ストーリームービーが長い箇所が何個かあり、プレイ中にダレてしまうことがありました

適度な長さだったらプレイ中の小休止になったりしていいんですけど

あまりにも長いと完全にコーヒータイムみたいになってしまいます

 

また、早くセーブしたい時なんかにも

「ムービー終わったと思ったらまたムービー!」

みたいなこともちょこちょこあります

 

全体的感想

バースバイスリープ以来のキングダムハーツだったので、ストーリーは全然わからなかったのですが、それでも楽しかったです

また、アクション以外にもミニゲームがあったり、グミシップでシューティングしたりと他の要素もあります

 

気になった方は是非遊んでみてください!

コメント