キャベツと豚肉の白だし煮を作ってみた

料理奮闘

一人で家でご飯を食べるときは、カップラーメンとか、冷凍うどんに頼ってしまいます。

なぜかって?

自分一人のために具材切って、調理して、後片付けをするのがめんどくさいからだよ( ¯•ω•¯ )

でもさすがに料理出来ない系女子は回避したいので、重い腰を上げて料理しました。

分量計らなくても味が決まるようになりたいぜ(´-ω-`)

キャベツと豚肉の白だし煮を作ってみた

今日作ったのは

キャベツと豚肉の白だし煮です。

参考サイトはこちら

ヤマキのレシピです。

写真からして美味しそう!

ただ、最近の写真は真実を写さないので実際に作ります。

材料と調味料の分量はサイトとほぼ同じです。

材料

材料は

  • キャベツ
  • 豚肉
  • 白だし→50cc
  • 水→350cc

です

レシピでは貝割れ大根も必要だったのですが、冷蔵庫と相談した結果なかったので今回は入れてません。

作り方

①キャベツをざっくり切ります。

②豚肉は5センチ幅くらいに切ります。

③フライパンに水350ccと白だし50ccを入れて煮立たせます。

④煮立ったらフライパンにキャベツと豚肉を入れます。

⑤豚肉に火が通るまで煮ます。(4分くらい)

完成!

実食

お皿に盛り付けて、いただきます!

味は白だしと水で調理してるのでさっぱりです。

今回使った豚肉は脂身が結構あってギトギトするかなと思ってたのですが、白だしのおかげであっさり食べれてしまいました。

ただ、濃いめの味付けが好きな人はちょっと物足りない味付けかもしれません。

まとめ

調理時間は30分くらいです。

調理工程も『切る』『煮る』だけでしたので簡単でした。

また、レシピにも書いてある通り、キャベツの芯の部分は薄めに切った方が芯にも味が染み込んで美味しいです。

私は『めんどくさい』が勝ってしまって、芯を切らずにそのまま煮たのですが、キャベツの葉の部分は美味しいのに、芯の部分はなんか微妙な結果になってしまいました。

気になった方は試してみてください。

では(´∀`*)ノシ

コメント